銀座のクラブなど夜の世界で働く前にしっかりと目的・目標を持つようにしましょう

      2016/10/10

あなたが新宿や上野でなく銀座を選んだ理由は何ですか?
夜の世界で華開く、ママになってお店を持つといのが目標でも良いと思います。

大抵はこずかい稼ぎ、今より少しだけいい暮らしがしたい、昼の生活に疲れてしまった。
こんな理由だと思います。

夜の世界は合えば昼の世界より楽しいです。
ちやほやされ、毎日可愛いと言われ、美味しいご飯や物を買ってもらい、お給料もたくさん貰えます。

夜の世界に溺れるのは楽です。
その楽さに浸っていると、ずるずる居続けることになります。

年をとって売れなくなり、成れの果てに風俗に骨をうずめてしまう人も沢山いるようです。
初心の頃の気持ちを忘れてしまうんですね。

お金を貯めるため!留学のため!一時的にいい暮らしをしてみたい!

何でもいいので、何か目標をもって取り組むことをお勧めします。

夜の世界で花開ける人は少ないです。
どんどん新しい子がやってきます。
そして撤退していく人々。

夜の世界は特別な世界です。
昼とはまた違う常識が成り立っています。

私は夜の店は夢を与えるお仕事だと思います。
男の人にとって夜の店とは、
普段出会えない可愛くて綺麗な子たちと楽しくお酒を飲める竜宮城。
お客様には最高に楽しんでもらい、夢を見させてあげましょう。

夢を見るのはお客だけでなく、働く女の子も持ってほしいのです。
夢を叶える足掛かりに、夜を利用してください。

コミュニケーションがうまくなりたい、恋愛術を学びたい、男にモテル秘訣を学びたい、洗練された一流の女になりたい。
こういうのもありだと思います。

銀座のママやお姉さんは一流になるために努力している方ばかりです。
沢山盗んで、自分のものにして、いい女になってやりましょう。

実際夜で働いて人見知りが直ったり、コミュニケーションがうまくなる子も多いです。
意外と女の子は人見知りの子が多いんですよ。

銀座という一流の街に足を踏み入れた瞬間、あなたはホステスなのです。
一流の街で、一流の女から、一流の接客を学べる。
これも銀座で働くメリットですね。

銀座のホステスとして誇りを持ち、ちゃっかりお金を稼いじゃいましょう。

初心の目標を忘れずに。
夜の世界に慣れてきてしまったら、このページに戻ってきてほしいです。

つらいこと、嫌なことも沢山あるでしょう。
それもありきのお給料です。
初心を忘れずに、一生懸命ホステスとして頑張ってくださいね。

銀座クラブの体入情報

銀座のクラブで働いてみたいけどどこで募集しているかわからない人はガールズバイトをチェックしてみて下さい。
銀座のクラブの体験入店情報などがたくさんあります。

ガールズバイト
http://girlsbaito.jp/

体入時給と本入店した場合の時給などが詳しく掲載されているのでお店選びがしやすいと思います。

メールレディやってみませんか?

メールレディは男性とメールをするだけでお金が貰えるアルバイトです。
水商売をスマホでやると考えるのが早いと思います。

>>メールレディの仕事内容を詳しく見てみる

時給はクラブで働くのに比べれば少なくなってしまいますが、自分に都合の良い暇な時間にできるので、効率はかなり良い仕事だと思います。

ドレスの購入はココで!

ドレスミュールなどクラブで働く時に必要なアイテムを購入するすらなSHOPOLISTがおススメです。
特にドレスは安くて可愛いデザインの物がたくさん揃っています。

SHOPOLIST
http://shop-list.com/

 -面接・体入

  関連記事

銀座のクラブの面接で聞かれる事と体験入店で注意する事

クラブで働くときは、まず面接が行われます。 面接の流れとしては、お店が用意した氏名や電話番号などを記

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

同伴や指名がかぶった時は優越感が凄いです(笑)

夜の仕事で楽しみというとなんだと思いますか? 手渡しで分厚い札束を貰うときの快感も勿論最高です。 こ

銀座のクラブなど夜の世界で働く前にしっかりと目的・目標を持つようにしましょう

あなたが新宿や上野でなく銀座を選んだ理由は何ですか? 夜の世界で華開く、ママになってお店を持つといの

銀座のクラブの面接で聞かれる事と体験入店で注意する事

クラブで働くときは、まず面接が行われます。 面接の流れとしては、お店が用意した氏名や電話番号などを記

銀座のクラブで売れてる人気のある子ってどんな子なの?

やっぱり売れてる子って可愛くて美人なのでしょうか? 勿論可愛い子はお客さんが着きやすいです。 しかし

銀座のクラブではママにアフターに強制的に行かされたりします

クラブはキャバクラよりも体験入店する必要があると思います。 理由はお店のアフターに対する姿勢を知るた